居酒屋「いのいちばん」 内装設計
"INOICHIBAN" Interior Design
博多区古門戸町の居酒屋の内装設計(外装デザイン及び植栽設計含む)を行った。古門戸町は博多の下町人情や文化が色濃く残る地域の一つである。当初よりあった大きな開口部を活かすことで、縁側と庭のように、外と内とが開放的に連続する居酒屋にしたいと考えた。そして、歴史ある街の夜に、店内の温かい光と賑わいが広がっていくと良いと考えた。

  所在地:福岡県福岡市博多区
規模:45㎡
設計:2013..08-2013.11
施工:-2013.11
< Back